交通事故|おくのと法律事務所

日の出2.jpg

相談のご予約・お申込みは、0768-52-1181まで
(平日9時30分~17時00分)

Q1 交通事故に遭ったら、どうしたらいいの?

A 治療費はちゃんと支払われるのか…、会社を休んだ分はどうなるのか…、後遺症慰謝料や通院慰謝料等はどのくらい請求できるのか…、不安はたくさんあると思います。今後、相手方に対してきちんと損害賠償請求をするためにも、早い段階で専門家である弁護士のアドバイスを受けるべきです。
まずは、ご相談ください。

Q2 保険会社の説明に納得できない!

A 交通事故が起こった際、しばらくすると保険会社から、示談(話し合いで合意する、和解)の提案がなされます。それが納得できる金額であれば、提案を受けるのも一つの選択です。ただ、一般に弁護士が入る前には、慰謝料等を含む示談金額が、保険会社の基準で低めに定められていますので、疑問を持ったら、まず、ご相談ください。

Q3 弁護士費用を保険で払えるの?

A ご自身の自動車保険に、弁護士費用特約が付いているかをまず確認してください。「弁護士費用特約がついている場合には、相談料や着手金等弁護士費用を保険で支払えます。保険によっては、歩行中の事故、ご家族の事故の場合にも利用できる保険もありますので、保険の内容を確認してください。